登録 : 2016.11.18 00:48 修正 : 2016.11.18 07:47

修能終わってすぐ普信閣で高校3年生150人が集会 
「努力もせず手に入れる国で暮らしたくない」 
「手先となったセヌリ党も退陣すべき」

大学修学能力試験を終えた高3受験生たちが今月17日夜、ソウル鐘路の普信閣前で「朴槿恵下野を求める高3集会」を開き、自由発言を行っている=キム・ボンギュ先任記者//ハンギョレ新聞社

「修能終了、下野開始」

 大学修学能力試験(日本のセンター試験に当たる)を終えた高校3年生たちが、試験場から出てきたその足でロウソクを掲げた。「21世紀青少年共同体・希望」は17日午後7時、ソウル鍾路区(チョンノグ)の普信閣(ボシンガク)前で「朴槿恵(パク・クネ)下野(を求める)高3集会」を開いた。約100人余りの青少年が制服にリュック姿でここに集まり、朴槿恵大統領の下野を求めた。受験生たちは紙に「良心があるならどうか下野してください」、「大統領様、国民の前に出てくるなんて、恥を知りなさい」と書いたプラカードを持っていた。朴大統領がチャウム病院を利用する際に使った仮名「キル・ライム」(ドラマ「シークレット・ガーデン」のヒロインの名前)に因んで「キル・ライムは下野せよ」と書かれたプラカードも多かった。

 「自由発言をする人は前に出てきてください」という司会者の言葉に促され、ためらっていた受験生たちは次々と舞台に上がって試験準備のために抑え込んでいた怒りを爆発させた。チャン・ユンジさんが「韓国は一生懸命に勉強すれば成功できる国だと思っていた。平日にも週末にも夜12時まで夜間自律学習(学校で行う夜間の自習)をしてきた。なのに、チョン・ユラは学校に出て、一生懸命勉強して大学に入ったのか」と訊くと、参加者たちは一斉に「いいえ」と叫んだ。ナム・ジウォンさんは「大人たちは、朴槿恵とチェ・スンシルの国政壟断が勉強と何の関係があるかというが、このような国でじっと座って勉強ばかりしているわけにはいかない」としたうえで、「青少年に一生懸命に勉強しなければならない義務があるなら、一生懸命に勉強すれば、それによって何かを手に入れられる権利もある」と発言した。キム・カビンさんも「私たちに毎日勉強しろ、勉強しろと言うが、私が学んだ教育課程には民主主義が含まれている。ところが、韓国には民主主義がない」と声を高めた。

 受験生たちは本集会を終えてから、ロウソクを持ってソウルファイナンスセンタービルまで600メートルほど行進した。受験生たちは「大統領府から出ていけ」、「朴槿恵は下野せよ」と叫んだ。彼らがソウルファイナンスセンタービルに到着すると、ここで先に朴槿恵退陣非常国民行動の主催で集会を開いていた参加者たちが、拍手と歓声で受験生たちを迎えた。龍仁(ヨンイン)から来た高校2年生のイム・スミン君は「昨年、国定教科書問題のための民衆総決起に参加し、初めて集会に出てから、こんなふうに出てこなければ何も変わらないと思って、毎回集会に参加している」として、「こんどは高3になるが、大統領が辞任し、真実が明らかになるまで、ずっと集会に参加する」と話した。

ホ・スン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr)

韓国語原文入力:2016-11-17 20:07
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/770843.html 訳H.J(1333字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue