登録 : 2015.10.17 00:14 修正 : 2015.10.17 06:18

ソン・ヘウォン新政治民主連合広報委員長フェイスブックより //ハンギョレ新聞社

 16日、朴槿恵(パク・クネ)大統領と日本の安倍晋三首相を歴史歪曲したと一括りにした新政治民主連合の広報物に対してセヌリ党が猛反発した。

 ソン・ヘウォン新政治民主連合広報委員長がフェイスブックに、中高校歴史教科書国定化を批判する広報物29種の画像を上げたことが発端になった。 これらの画像の中には朴大統領と安倍首相の顔を並べて配置し「今、教科書歪曲に韓日の二人が意を共にします」というタイトルを付けた。かたい表情の安倍首相の顔の上に「教科書歪曲は安倍の専攻なのに」と書いた広報物もある。

 セヌリ党のムン・チョンニム院内スポークスマンはこの日、国会で開かれた院内対策会議で「大統領を教科書歪曲人物として名指しする新政治民主連合広報委員長の行為は、新たな大統領選挙不服行為であり大韓民国に対する冒とく」と批判した。 最近、国会の対政府質問で2012年大統領選挙開票不正疑惑を提起したカン・ドンウォン新政治民主連合議員に続き、ソン・ヘウォン広報委員長の広報物も「大統領選挙不服」に当たると規定したわけだ。

 ムン院内スポークスマンは論評でも「このような行為を継続するならば、新政治民主連合は『大韓民国の政党』ではなく『他国の政党』という声を国民から聞くことになるだろう」とし「新政治民主連合は誰を通じてであれ、何を通じてであれ『大統領選挙不服』に該当する行為や『大統領と大韓民国を冒とく』する行為を止めることを望む」と明らかにした。

 これに対して新政治民主連合のある関係者は「ソン・ヘウォン委員長のフェイスブックに上がった画像は党で採択したものではなく、ソン委員長が意見集約のために掲示した“試案”に過ぎない」とし「セヌリ党は国定教科書に対する国民の逆風を薄めるために言葉尻を捉えているようだ」と話した。

 ソン委員長は焼酎「チョウムチョロム」や「チャムイスル」等の商品名を作ったブランド専門家だ。

ファン・ジュンボム記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-10-16 17:16
http://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/713162.html 訳J.S(1009字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue