登録 : 2015.06.30 00:17 修正 : 2015.06.30 08:35

 新政治民主連合「帝王的大統領」批判
 「維新政友会議員に指示した姿を見せる」
 文在寅など、維新時代にたとえ
 「来年総選挙で特定人に対する審判要求は違法」
 イ・ジョンゴル「チン・ヨン、チェ・ドンウクも追い出した」

朴槿恵大統領が29日午前、大統領府で開かれた首席秘書官会議を主宰し冒頭発言をしている =イ・ジョンヨン先任記者//ハンギョレ新聞社

 新政治民主連合指導部が、朴槿恵(パク・クネ)大統領とセヌリ党の親朴系による“ユ・スンミン追放”の試みの違憲性を指摘し、朴大統領の振る舞いを父親の朴正煕元大統領の維新時期の振る舞いに例えて猛攻を浴びせた。

 文在寅(ムン・ジェイン)代表は29日、最高委員会で朴大統領が国会法改正案に対して拒否権を発動した当時、前面に出した論理が「三権分立原則毀損」であったことを想起させた後、「朴大統領が与党の院内代表に退陣を勧め圧迫することこそ国会の自律的院構成に干渉し三権分立を毀損する違憲的処置」と述べた。文代表はさらに「来年の総選挙を控えて特定人に対する審判を国民に要求したことは、選挙法違反の素地もある」と指摘した。 25日の閣僚会議で出た朴大統領の「背信の政治を選挙で審判してほしい」という発言を狙ったものだ。

 前日、セヌリ党のユ・スンミン院内代表に向かって「風(朴大統領の弾圧)はまもなく通り過ぎだろう」と言ったイ・ジョンゴル院内代表は、「(朴大統領には父親の)朴正煕大統領が維新政友会を作って(所属)国会議員に直接指示した時期の行動様式が見られる」として「(今は)大統領が国会議員一人ひとりを従属物のように支配できる体制ではない」と朴大統領の“時代錯誤的認識”を批判した。また、イ院内代表は朴大統領に向かって、「背信の政治」は鏡に映った(大統領)自身の行為を指して言われた言葉のようだ」として、「朴大統領は以前にチン・ヨン議員も(保健福祉部長官から)降りさせたし、チェ・ドンウク検察総長も追い出した。ユ・スンミン代表は我が行く道を行かなければならない」とも話した。

セヌリ党のユ・スンミン院内代表が29日午後、国会で開かれた緊急最高委員会議を終えた後、会議場を出て記者たちの質問を受けている =イ・ジョンウ先任記者//ハンギョレ新聞社

 チュ・ミエ最高委員は“ユ・スンミン追い出し”を維新時期の立法府弾圧事例にたとえて批判した。 チュ最高委員は「朴正煕大統領が内務長官解任案を遮断できなかったキム・ソンゴン共和党議員らを、中央情報部を使って鼻毛まで抜いてしまった事件があった。『父の意を生かす』という朴大統領が生かせるのは、せいぜいこんなやり方を踏襲することか」と声を高めた。 チュ最高委員が言及した“鼻毛事件”は、1971年野党議員が提出したオ・チソン内務部長官解任建議案を共和党議員の一部が同調して通過させ、大統領の特命を受けた中央情報部要員が共和党議員23人を中央情報部に連行し拷問した事件を指す。

 キム・サンゴン新政治民主連合革新委員長もこの日、同連合補佐陣協議会との懇談会で現在の状況を「韓国政治の抹殺期、憲政紊乱」等と表現し、「これまで私たちが発展させてきた民主主義政治が退行状況に達した」と話した。

イ・セヨン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

※維新政友会(維政会):1973年朴正煕政権が維新体制を擁護し支えるために、政権与党である共和党とは別に構成した準政党の性格である院内交渉団体。国民の直接選挙を通じずに大統領選出機構である統一主体国民会議の間接選挙で選ばれた73人の維政会国会議員は事実上大統領府の“立法親衛部隊”の役割を果した。

韓国語原文入力:2015-06-29 21:42
http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/698020.html 訳J.S(1647字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue