登録 : 2015.04.02 23:37 修正 : 2015.04.03 08:01

訪韓した米下院代表団が朴大統領と面談

朴槿恵大統領が2日午後、大統領府でナンシー・ペロシ米下院民主党院内代表と挨拶を交わしている イ・ジョンヨン先任記者//ハンギョレ新聞社

 今月末の安倍晋三日本首相の米国議会演説を前に訪韓したナンシー・ペロシ米下院民主党院内代表が、安倍首相の日本軍慰安婦問題に対する謝罪を強く要求した。

 下院議員代表団9人を率いて訪韓したペロシ院内代表は2日午後、政府ソウル庁舎で記者たちに会い、「我々(米国議会)は、慰安婦問題について何を聞きたいのかを明確に話した。 安倍首相が議会演説でどうするかについて、私がどうこう言う訳には行かないが、私は彼が声明を出して日本人を慰安婦問題の負担から解放させることを望む」と述べた。

 安倍首相が今回の議会演説を契機に日本政府にとっても外交的負担となっている過去の問題を積極的に解決するように注文したのだ。 だが安倍首相が米議会演説で過去の問題に対して謝罪する可能性は低いと見通した。ペロシ院内代表は「彼がどんな方法であれ謝罪することを望む」としつつも「必ずしも(米国)議会で行う必要はない。彼が(謝罪)声明を出すならば、他国でするよりはおそらく自国でするだろうと考える」と話した。

 これに先立ち朴槿恵(パク・クネ)大統領はこの日午後、大統領府でペロシ院内代表ら米国下院代表団に会い「慰安婦被害者が90歳近い高齢であることを考慮すれば、日本軍慰安婦問題の解決は急ぐ必要がある」と明らかにした。 これに対してペロシ院内代表は女性の人権次元で日本軍慰安婦問題解決の必要性に共感を示したと大統領府が伝えた。 米国史上初の女性下院議長を務めたペロシ院内代表は、2007年7月下院議長時期にマイケル・ホンダ議員が主導した日本軍慰安婦決議案が下院で全会一致で通過されるに当たって大きな役割を果した。

 現在は米国下院の民主党代表であるナンシー院内代表は、先月26日からカンボジア、ベトナム、ミャンマーなどアジアを歴訪していて、3日に韓国を発ち日本を訪問する予定だ。

キム・ウェヒョン、ソク・ジンファン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-04-02 21:15
http://hani.co.kr/arti/politics/politics_general/685292.html 訳J.S(1029字)
関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue