登録 : 2016.03.06 22:53 修正 : 2016.03.07 07:21

江原道洪川郡内面栗田里の生屯分校は廃校になったが、今も学校の壁には反共防諜標語が貼られている=洪川/カン・ジェフン先任記者//ハンギョレ新聞社

 韓国のテロ防止法は結局、国会を通過した。 野党議員の無制限討論(フィリバスター)と表決時退場も、その法の通過を阻むことはできなかった。 北朝鮮の武力強化に対抗するやむをえない方法だとしても、一般国民にどんな影響を及ぼすか信じられないことが最大の問題だ。 江原道洪川郡内面栗田里の生屯分校は廃校になったが、今も学校の壁には反共防諜標語が貼られている。 「戦って勝とうとせずに、甘言でおびき寄せて味方にする方が良い」という昔話が思い出される。

(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-03-04 19:10
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/733402.html 訳J.S(485字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue