登録 : 2015.11.01 22:44 修正 : 2015.11.02 06:49

3カ国オンライン市場の単一化など経済協力強化で合意

首脳会談を終えた朴槿恵大統領が安倍晋三首相、李克強首相と1日午後、大統領府春秋館で共同記者会見をしている=ニューシス
 韓国産キムチ、コメ、参鶏湯(サムゲタン)の中国輸出の道が開かれた。

 3年6カ月ぶりに開かれた韓中日首脳会議を契機に、停滞している3カ国間の経済協力にはずみがつくか期待が集まっている。3カ国の人口を加えると15億人に達する。経済規模、人口、貿易は世界の20%を占める世界3大経済圏の一つだ。

 だが、歴史認識問題、領有権問題などが重なり経済協力の障害物として作用してきた。 問題は解決されていないが、3カ国首脳はとりあえず今回の会議で韓中日自由貿易協定(FTA)と領域内包括的経済パートナー協定(RCEP)推進を加速化することで合意した。 また、交易・投資活性化基盤拡大、協力分野多角化を通した経済協力の拡大などにも合意した。

■ 「デジタル・シングルマーケット」協力強化

 今後、韓中日3カ国の電子商取引市場を一つにまとめる「デジタル・シングルマーケット」が推進される。 デジタル・シングルマーケットとは、韓中日のそれぞれ異なる決済や配送、交換などと関連した規制と標準を統合し、3カ国の市場を一つにまとめる戦略だ。 朴槿恵(パク・クネ)大統領と安倍晋三・日本首相、李克強・中国首相は1日、韓国大統領府で開かれた首脳会議後「オンライン市場が3カ国の領域内交易水準を高める上で重要な媒介になる」とし、デジタル・シングルマーケット構築のための条件造成で協力することにしたと明らかにした。

 中国の電子商取引規模は昨年基準で4262億ドルで世界1位だ。 日本と韓国の電子商取引規模は708億ドルと331億ドルで、それぞれ4位と7位を占めている。 企画財政部はこの日出した報道資料で、「デジタル・シングルマーケットが形成されれば多様な商品とサービスが提供され、業者間の価格競争も激化し、消費者はより幅広い商品・サービスの選択権を享受できる。3カ国間の実務協議チャンネル構成と共同研究などデジタル・シングルマーケット構築のための具体的協力方案を模索していく」と明らかにした。 これに先立ちヨーロッパ連合(EU)も3月に加盟国間のデジタル・シングルマーケット推進戦略を発表し、領域内のデジタル市場規制および標準統合を進めている。

 韓中日3カ国は経済協力分野多角化のため、韓国の「創造経済」と中国の「創新経済」、日本の「革新政策」間の協力事項を発掘・議論するための「韓中日協議体」を構成し運営することで合意した。 また、日本、韓国、中国が世界液化天然ガス(LNG)輸入の1、2、3位をそれぞれ占めているだけに、販売者に有利な契約慣行の改善および長期的観点で需給危機への共同対応、北東アジア液化天然ガスのハブ構築などに関する協力も強化することにした。

 これと共に、気候変化など国際的な問題解決のためにも3カ国が協力することにした。 3カ国首脳はフランスのパリで開かれる第21回国連気候変化協約当事国総会(COP21)で歩調を合わせて新気候体制スタートのために共に努力することにした。

■キムチ・参鶏湯・コメで中国輸出の道が開かれる

 前日開かれた朴槿恵大統領と李克強首相による韓中首脳会談で、両国は韓中自由貿易協定の年内発効を推進し、非関税障壁の緩和など両国間の交易を拡大していくことにした。 特に、韓国産コメと参鶏湯、キムチに対する検疫検査基準を用意することにし、中国市場進出の道が開かれた。 朴大統領は会談で「コメ、参鶏湯、キムチのようにおいしい農食品が中国の食卓に届くのが遅れれば、中国の消費者が恨むだろう」と冗談を言うと、李克強首相は「おいしい韓国の農食品が朴大統領の努力で中国の食卓に上がることになったと中国の国民に向かって言える」と応じた。 両国は中国の上海にドルなど他の通過を経ることなく直ちに韓国ウォンと元貨を売買する韓国ウォン・中国元の直取引市場を開設することで合意した。 これにより中国内での両替が容易になり、両替手数料を減らすことができることになる。

チェ・ヘジョン、世宗/キム・ギョンナク記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-11-01 21:22
http://www.hani.co.kr/arti/politics/bluehouse/715490.html 訳J.S(1847字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue