登録 : 2015.10.22 09:03 修正 : 2015.10.22 09:32

歴史学会元老ら国史編纂委員長の辞退を要求

文在寅・新政治民主連合代表、シム・サンジョン正義党代表、チョン・ジョンベ無所属議員からなる「歴史教科書国定化阻止3者連席会議」代表者が21日、ソウル・新村の街頭で対国民署名を受けている=イ・ジョンウ先任記者//ハンギョレ新聞社
野党圏で街頭署名運動
全国の歴史学教授・史学専攻者
執筆拒否・反対声明相次ぐ

 歴史教科書国定化反対を訴える政界や学界、市民の声が高まっている。野党圏では「国定化反対1000万市民街頭署名戦」に突入し、歴史学界元老はキム・ジョンベ国史編纂委員長の辞退を求め、来月2日に予定された歴史教科書国定化行政予告の撤回を訴えた。

 文在寅(ムン・ジェイン)新政治民主連合代表とシム・サンジョン正義党代表、新党創党を推進中のチョン・ジョンベ無所属議員は21日、ソウル西大門区の新村(シンチョン)にあるデパート前で「国定化教科書反対」と書かれたたたすきをかけ1000万市民署名運動を行った。来年の総選挙に向け競争構図の形成に力を注いできた野党圏が、歴史教科書国定化阻止のため本格的な共同対応に出た。

 文代表はこの場で「今、歴史国定教科書を反対する世論は6対4で高い。反対世論が70%、80%に圧倒的に増えれば朴槿恵(パク・クネ)政権も世論を尊重しないわけにはいかなくなる」と市民の参加を訴えた。シム代表も「歴史教科書国定化で経済失敗・民生破綻を隠すという政治的策略は今度は通じない」と訴えた。3人は19日に歴史教科書国定化阻止のための共同対応に合意し、24日頃にソウル市庁前広場に「真実と嘘の体験館」を設置して世論戦を続ける方針だ。

イ・マンヨル元国史編纂委員長(右)をはじめとする韓国史学界元老が21日午前、ソウル鍾路区の興士団講堂で歴史教科書国定化行政予告撤回を求め記者会見を行い、政府は歴史と教育に対する統制を直ちに中断しろと訴えている=イ・ジョンア記者//ハンギョレ新聞社

 イ・マンヨル元国史編纂委員長、アン・ビョンウク・カトリック大名誉教授など歴史学界元老20人余りはこの日、ソウル鍾路区の興士団で開かれた記者会見で「百年大計である教育を5年任期の政権が自身の利害関係によって自分勝手に変えてはならない」と政府の歴史教科書国定化行政予告計画の撤回を求めた。そして「士官は『正論直筆』のため国王の意に従順にすることを拒否し、直言が受け入れられなければ未練なく官職を離れ、命を賭けて正論を通す原則を死力を尽くして守った」と指摘し、キム・ジョンベ国史編纂委員長に対し「歴史学者として良心と所信により職を辞すべき」と糾弾した。アン・ビョンウク教授は「歴史学を専攻した人たちが後日大きく非難されることをしたことはなかった。キム委員長は私たちが要求する前に退陣すべきだった」と述べた。

 執筆拒否と反対声明も相次いだ。慶尚大と晋州教大の歴史学教授全員(14人)がこの日、国定教科書制作参加拒否を宣言し、ソウル市立大人文大教授20人は「歴史教科書国定化決定は撤回されねばならない」とする声明を出した。中央大史学科卒業生(73年度入学生~10年度入学生) 211人と延世大史学科大学院生も国定教科書反対声明を出した。ソウル大総学生会も声明を出し歴史教科書国定化撤回を要求した。

キム・キュナム、イ・スンジュン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-10-21 22:17

http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/713827.html?_fr=mt2訳Y.B

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue