登録 : 2016.01.26 23:06 修正 : 2016.01.27 08:31

昨年の成長率2.6%…今年も3%は困難

ユ・イルホ副首相兼企画財政部長官が26日、ソウル中区の大韓商工会議所で開かれた「中長期経済アジェンダ推進戦略会議」で額に手をあて参加者の発言を聞いている =キム・ギョンホ先任記者//ハンギョレ新聞社

3年ぶりの最低値
輸出の伸び0.4%、製造業は1.4%
内需浮揚策にかかわらず民間消費も不振
成長率5年連続で世界平均下回る

低成長が固定化するか
中国の景気鈍化で輸出に暗雲
建設景気急冷…家計負債も負担
民間団体「今年2%台中後半」展望

 昨年の韓国の経済成長が2.6%に終わり、政府の3%成長目標を大きく下回ったと集計された。 超低金利と追加補正予算投入などの各種処方にもかかわらず回復傾向が微弱だったため、今年も3%達成は容易でないと見られる。

■輸出不振・微弱な内需回復…2%台に再び墜落

 韓国銀行は2015年の実質国内総生産額(GDP)が1463兆6097億ウォン(約144兆円)で前年比2.6%増加したと26日明らかにした。 2014年に3%台成長(3.3%)に復帰した国内総生産額は、昨年再び2%台に落ち2012年(2.3%)以来最も低かった。

韓国GDP成長率推移と機関別2016年成長率展望 //ハンギョレ新聞社

 昨年、民間消費と政府消費はそれぞれ2.1%、3.3%増加した。 建設投資は4%、設備投資は5.2%増えた。 最も不振だったのは0.4%の成長に終わった輸出だ。 純輸出の成長寄与度は-1.2%で、5年ぶりにマイナスを記録した。 2014年に4%成長した製造業が、昨年は1.4%成長に終わったことも輸出不振とつながっている。 「コリアンブラックフライデー」など政府の内需浮揚策に力づけられ民間消費の成長率は3年ぶりに2%を超えたとは言え、それも2010年(4.4%)の半分以下だ。

 第4四半期(昨年10~12月)の成長率が前四半期対比0.6%に終わったことも暗い便りだ。 第3四半期には中東呼吸器症候群(MERS)事態以後の基底効果で5年ぶりに最も高い四半期成長率(1.3%)を記録していた。 第4四半期の落ち込みが大きかったのは建設投資が6.1%減少したことが決定的だった。 韓銀のチョン・スンチョル経済統計局長は「第3四半期の増加率が高かったことにともなう基底効果が大きく、第4四半期に住宅取引の増加傾向が鈍化した影響もある」と述べた。

 このような成長率は海外と比較しても低調だという評価を避けられない。 国際通貨基金(IMF)の世界経済成長率推定値(3.1%)より低く、2011年から5年連続で世界経済成長率を下回ることになる。 また、2.5%と予測されている米国の昨年経済成長率とも同等だ。 韓国は2000年以後も経済が“成熟状態”にある米国より2~4倍速い成長速度を維持してきたが、2012年からは米国に近接している。

■今年の成長率展望値3%、達成は不透明

 政府(3.1%)と韓銀(3.0%)は今年3%台の成長を展望している。 実際の成長率が展望値を下回ることが常態化されたと言ってしまえばそれまでだが、今年の韓国を取り巻く内外経済環境は、昨年より不確実性が増しこそすれ減りはしないと見られる。 民間機関は2%台中後半の成長を提示している。

 まず昨年成長に寄与出来なかった輸出の不振が続くと見られる。 韓銀は商品輸出が昨年より1.9%増加した2.2%、民間消費は0.2%高い2.3%成長するなどを今年の“3%”成長の前提としている。 しかし先月の輸出額(暫定値)が前年同月より13.8%も減少したことで分かるように世界交易の萎縮傾向が続いている。 最大の貿易相手国である中国の景気鈍化も続くと見られる。

 昨年の第4四半期に建設投資が急減したことを見れば、内需も期待どおり活力を回復できるか不透明だ。昨年には成長率が4倍(1→4%)増えた建設投資が輸出不振を相殺する効果を果した。 だが、第4四半期には政府・公企業の投資が減り民間投資もマイナスに転じた。 今年は住宅市場の調整が可視化するという予想が多い。 負債1200兆ウォン(約118兆円)を抱え込んだ家計の消費余力には限界が明らかだという指摘もすでに提起されている。 史上最低の金利が建設景気を浮揚した反面、家計負債は危険水準に至っており、すでに十分に低い金利を通じて景気を刺激することも難しい。 だが、政府は大企業が1000兆ウォン(約98兆円)と推算される社内留保金を貯め込んだ状態なのに、それが家計に流れるようにする実質的方策も出していない。

イ・ボニョン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-01-26 19:27
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/727940.html 訳J.S(2012字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue