登録 : 2015.09.15 23:54 修正 : 2015.09.16 07:07

ムーディーズ、フィッチと同級…歴代最高

信用評価会社スタンダード&プアーズ
 信用評価会社スタンダード&プアーズ(S&P)が15日、韓国の国家信用等級をA+からAA-に一段階引き上げたと明らかにした。 等級展望は“安定的”と提示した。

 S&Pが韓国に付与した国家信用等級は、ムーディーズ(Aa3)とフィッチが付与した等級と同じだ。企画財政部は「3大信用評価会社全てが韓国にAA-という歴代最高の等級を付与したことは初めてだ。そうした国は主要20カ国(G20)中8カ国(韓国、米国、ドイツ、カナダ、オーストラリア、英国、フランス、サウジ)だけ」と説明した。企画財政部は「国内経済主体の国外からの借入費用が減るものと予想する」と付け加えた。

 S&Pはこの日、韓国の長期および短期外貨信用等級を上方修正したと明らかにし、韓国が今後3~5年間にわたり大多数の先進国に比べ堅調な経済成長を維持するという展望が等級調整の主な理由だと明らかにした。S&Pは韓国経済が特定輸出市場や産業に依存しない多角化された構造を持っていて、今年の輸出が振るわないものの領域内の他の国家に比べて大きく悪い水準ではないと判断したと話した。またS&Pは韓国政府が2000年以後、概して財政黒字(統合財政収支基準)を記録するなど、財政健全性が優秀な点も等級評価の大きな要素になったと付け加えた。

 しかし、S&Pは韓国の最大弱点として、偶発債務と朝鮮半島の地政学的リスクを挙げた。 今回の信用等級展望を安定的と提示したのも、北朝鮮との間欠的緊張状態が2011年の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党第1書記の就任当時より高まってはいないと見る見解を反映したものと説明した。S&Pは対北朝鮮関連の地政学的緊張が高まれば等級展望をネガティブに調整することもありうると明らかにした。

チョ・キウォン記者、世宗/キム・ギョンナク記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-09-15 21:52
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/709036.html 訳J.S(939字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue