登録 : 2016.11.26 00:23 修正 : 2016.11.26 06:34

26日、キャンドル集会でライブ 
DJ DOC新曲『受取人明らか』披露 
ピョン・チョンジュ、ソン・ヨンジンなどミュージカル俳優32人も出演 
カン・サネ、クラッシュ、マロなど50グループが「下野しロック」

DJ DOC=資料写真//ハンギョレ新聞社
 26日、ソウル光化門(クァンファムン)広場で開かれるキャンドル集会の舞台に、DJ DOC(ディーオーシー)とやアン・チファン、ノーブレインなどが立つ。12日のイ・スンファン、チョPD、19日のチョン・インクォン、ガリオンなどに続き、歌で「朴槿恵大統領退陣」を求める民心の波に力を添える。

 DJ DOCはキャンドル集会の舞台で時局を素材にした新曲『受取人明らか』を披露する。「あなたはノー答、ノーダウト」「ああもう消え去れ、キャンドルは消えない」「このまま行くなら真相でなく好喪」「一発やらかしたドアノブ三人衆、国民には謝罪なくクネさんばかり気配り」「本当に知りたいのはあなたの7時間、2014年4月16日」「一国の元首、いまや国民の敵」など、国政の乱脈に対する批判を率直に歌詞に盛り込んだ。「ピゴッピゴッ(みしみし)」「L.I.E(“エライ”と読む)」「ポジョリ(お巡り)」「富益富貧益貧」などの社会批判的な歌を発表してきたDJ DOCはこの日5回目のキャンドル集会で街頭行進後に行われる夜9時の舞台に立つ。

11月26日(土)朴槿恵即刻退陣第5回汎国民行動「朴大統領退陣を叫ぶ200万の声、200万のキャンドル」のポスター//ハンギョレ新聞社
ノーブレイン=資料写真//ハンギョレ新聞社

 5回目のキャンドル集会の舞台にはDJ DOCのほかにも午後6時に「市民と共にするミュージカル俳優たち」(シハムミュ)、7時にアン・チファン、10時にノーブレインが舞台に立つ。ソン・ヨンジン、チョ・フィなどミュージカル俳優32人が参加する「シハムミュ」はミュージカル『レ・ミゼラブル』での市民蜂起の歌である「民衆の歌」などを歌う。アン・チファンはこの時局を歌った新曲「権力を眺める二つの視線」を発表し、無料で音源を配布している。結成20年を迎えたノーブレインは徹夜デモが予定される広場で夜遅く10時に舞台に上がる。ノーブレイン側は「全国民が一つになる場に参加することになり嬉しい」と明らかにした。

カン・サネ=資料写真//ハンギョレ新聞社

 この日、全国で同時多発的ライブも行われる。「朴槿恵退陣と市民政府構築のための芸術行動委員会」主催で、ミュージシャン約50グループが参加するライブ「下野しロック」だ。ソウルでは夜10時、光化門広場の李舜臣像の前でクラッシュ、フォンブース、アンニョンバダ、マロ、ノ・ソンテクとソウルソースなどが舞台に立つ。済州道では、済州市庁の総合相談室前で時局コンサート「ソルロブルラ」(「やめなさい」の済州方言)が開かれる。カン・サネなど10グループあまりが午後5時から1部公演、午後8時から2部公演を行う。

11月26日(土)全国同時多発「下野しロック」のポスター//ハンギョレ新聞社

 春川(チュンチョン)のキム・ジンテ・セヌリ党国会議員事務所前や、釜山西面(ソミョン)のジュディス太和前、全州(チョンジュ)の豊南門(プンナムムン)広場、大田(テジョン)の屯山洞(トゥンサンドン)ギャラリアタイムワールド前、光州(クァンジュ)の錦南路(クムナムロ)特設舞台、江陵(カンヌン)大学路前でもライブが行われる。ライブの総演出を担当したハン・グクジン企画者は「大衆音楽運動の歴史上、空前絶後の企画」と語った。ソウルの永豊(ヨンプン)文庫前でも別途にミュージシャンのキム・ドンサン、サイなどのストリートライブが夜9時から行われる。 

11月26日(土)「広場で朴槿恵下野を叫ぶストリートライブ」のポスター//ハンギョレ新聞社

ク・ドゥルレ記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr)

韓国語原文入力:2016-11-25 17:03修正:2016-11-25 18:19
http://www.hani.co.kr/arti/culture/music/771992.html 訳M.C(1598字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue