登録 : 2016.03.15 23:34 修正 : 2016.03.16 07:32

5番勝負を振り返る

李世ドル九段が15日午後、ソウルのフォーシーズンホテルで開かれたグーグルディープマインド・チャレンジマッチでグーグル人工知能(AI)アルファ碁との最後の対局が終わった後に開かれた記者会見で感想を述べている=共同取材写真//ハンギョレ新聞社

ベールに包まれたアルファ碁に3連敗 
素早い適応能力で第4局での弱点を攻略 
人間の直観、判断力、創造性を証明 
アルファ碁の開発チーム「李世ドル九段に感謝」 
「機械の実験対象」倫理めぐる議論も

 「こんなに強いとは思わなかった。何も言うことはない」

 今月10日、アルファ碁との第2局で敗北した李世ドル(<イセドル>ドルは石の下に乙)九段は、記者会見場で胸をなでおろした。序盤ではリードしたと思われていたが、中盤以降は完全に圧倒され、苦々しさも味わった。衝撃を受けたのは、李世ドル九段だけではなかった。9日の第1局を見て「アルファ碁の手は定石から外れている。奇妙な手だ」と言っていたプロの碁士も、第2局から「もはや奇妙とも言えない。定手という概念もない。とにかくアルファ碁の方が勝っているのではないか?」とアルファ碁の実力を認める雰囲気へと変わった。

 アルファ碁は最高水準の実力を誇った。1200以上の中央処理装置を稼動し、40台のコンピュータに繋がっている。16万の棋譜を入力しており、3000万回の部分的な戦いを学習した。モンテカルロ木探索のディープラーニング手法を適用し、探索の範囲と深さを減らす一方、効率を高めた。プロの碁士たちは 「全盛期の李昌鎬(イチャンホ)九段の棋譜をかなり参考にしたようだ」と話した。

 一方、李九段が持っているアルファ碁の情報は、昨年10月に行われた欧州囲碁チャンピオン、樊麾ニ段との5番勝負の対局棋譜だけだった。李九段は、第1局で序盤に変則的な手で揺さぶりをかけ、第2局では安全な展開で打開を図っており、第3局では、真っ向勝負に挑んで3連敗した。しかし、生死がかかった戦いでは極端な選択を避けるアルファ碁の特性を発見し、第4局でこのような弱点を攻略することで、貴重な勝利を収めた。

 15日の最後の第5局は、プレッシャーを跳ね除けて平常心に戻った李世ドル九段が、落ち着いて自分の作品を書き下ろしていった試合だった。キム・ソンリョン九段は「李世ドル九段が予想に反して、コンピュータが最も得意な計算で対抗した。『ひょっとすると勝てる』と思えるほど、その挑戦はとても素晴らしかった」と高く評価した。79手でもっと果敢に攻めていたらという後悔を残しつつ、李九段は「これからもっと頑張りたい」と述べるだけだった。プロの碁士たちは「2目半を負けたようだ」と分析した。

 ファンたちは、感情も交感もない機械を相手に孤軍奮闘している李世ドル九段の闘魂に感動を受けた。李九段はファンの期待に応えるかのように第4局で1勝を収め、機械が完全でないことを証明した。素早い適応能力で機械の弱点を発見し、攻略した李九段の勝利は、直感や判断力、創造性において、まだ人間の方が優れていることを示した。李九段も第4局でアルファ碁の「駄目詰まり」を誘って勝利した後、「何ものにも代えがたい貴重な勝利」と述べ、満足感を隠せなかった。

 アルファ碁の開発チームも李世ドル効果を見た。グーグル・ディープマインドのデミス・ハサビス最高経営責任者(CEO)は「私たちのプログラムの弱点が明らかになった。イギリスに戻り、棋譜を分析して対策を立てる」と述べた。アルファ碁上級開発者のデビッド・シルバー氏も「第4局でアルファ碁の限界値が試された。李世ドル九段に感謝する」と述べた。

 李世ドル九段の闘魂にもかかわらず、今回の対局では問題点も露呈した。人工知能の分野でIBMやフェースブックと競合するグーグルとしては、李九段との対局を世界的なイベントにしたかったのだろう。韓国とは異なり、ヨーロッパや米国では、アルファ碁と李九段との対決を機械と人間代表の対決として捉えなかった。英国ニューカッスル大学でコンピュータサイエンスの講義を行うカイスト経営大学院のムン・ソンチョン教授は「英国社会では、アルファ碁との囲碁対決を一つのソフトウェアプログラムの実験として捉えていた。人工知能が人間を超えたか、超えていないかの次元で見るのは、過度な見方だろう」と指摘した。

 倫理的にも議論の種を残した。ムン教授は「科学研究集団がソフトウェアの研究成果を実験室内でテストするのは(充分)あり得ることだ。しかし、研究室を離れ、社会に舞台を移した瞬間、人間の尊厳の問題にかかわることになる。人間が機械の性能実験の対象になることについては、考えてみる余地が多い」と話した。また、「グーグルは、全く不公正なゲームではないとしたが、アルファ碁の情報を事前に十分に与えなかったことも、問題になりかねない」と指摘した。

キム・チャングム記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-03-15 19:56

http://www.hani.co.kr/arti/sports/baduk/735074.html訳H.J

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue