登録 : 2016.11.25 22:03 修正 : 2016.11.26 06:57

「偏向性を止揚、憲法価値に忠実」 
昨年11月確定告示以後、編纂基準初めて公開

24日午後、ソウル瑞草区良才洞のソウル行政裁判所前で韓国史教科書国定化阻止ネットワークと民主社会のための弁護士会会員たちが歴史教科書の執筆基準情報公開訴訟宣告に対する立場および国定化告示撤回、効力停止決定要求記者会見を行っている=キム・ポンギュ先任記者//ハンギョレ新聞社
 教育部が当初28日公開することにしていた中学・高校用国定教科書の編纂基準を25日夕方公開した。教育部はこの日公開した国定教科書編纂基準で、「既存の検定教科書体制は健全な国家観と均衡の取れた歴史認識を育てることに寄与できず、持続的に理念論争と偏向性論議を起こしてきたし、多様性を生かせないという限界が存在した」として「育ちゆく世代が正しい歴史観と国家観を確立し、統一時代を準備して未来に進めるようにするためには客観的な歴史的事実に基づいて憲法価値に忠実な正しい歴史教科書を作らなければならない」と明らかにした。そのために、創造的な思考力を培養できるように内容の質を管理し、▽歴史教科知識相互間の連係性を考慮し脈絡が通じる叙述になるようにして、▽討論学習に有用な内容を開発し、▽歴史的事実を誤りなく叙述できるように学界の最新学説を忠実に紹介し、▽偏向性を止揚できるよう叙述する、という5原則を提示した。

 教育部は昨年11月、教科書国定化を告示した以後、執筆陣と編纂基準については公開しなかった。ソウル行政裁判所は24日、国定韓国史教科書の執筆基準を非公開とした教育部の処分を取り消せと判決した。

韓国史教科書国定化阻止ネットワークと民主社会のための弁護士会の会員たちが24日午後、ソウル瑞草区良才洞のソウル行政裁判所前で歴史教科書国定化廃棄嘆願書を持ち嘆願室に向かっている=キム・ポンギュ先任記者//ハンギョレ新聞社
キム・ミヒャン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-11-25 19:06
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/772015.html 訳J.S(682字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue