登録 : 2016.10.06 00:22 修正 : 2016.10.06 07:08

台風18号「チャバ」の影響で南部の都心が焦土化 
蔚山・太和江ダムも溢れ大きな被害 
現代自動車第2工場の生産ラインを稼動中断 
済州は659.5ミリの大雨に強風まで 
航空機38便の欠航など被害続出 
巨済など、全国22万世帯が停電 
全羅南道の農耕地、稲1402ヘクタールの水害

第18号台風「チャバ」が北上した今月5日午前、全羅南道麗水市梧桐島の防波堤で水に溺れた旅客船船員を海洋警察が救助している=麗水/聯合ニュース
 暴雨に強風を伴った台風18号「チャバ」の影響により、5日、済州(チェジュ)と南部地方のあちこちで浸水し、4人が死亡、3人が行方不明になるなどの被害が発生した。この地域の道路と鉄道が統制され、海路と空路の便も全て足止めされた。台風の影響圏内の地域の幼稚園、小・中学校ではこの日1日臨時休校した。

 釜山(プサン)では3人が死亡し、5人が負傷した。5日午前10時39分頃、釜山江西区(カンソグ)加徳島(カドクト)の海辺に停泊しておいた船舶のようすを見に行ったホさん(56)が波に流されて死亡した。午前10時50分頃、水営区(スヨング)望美洞(マンミドン)の2階建ての住宅でパクさん(90)が風に押され1階に落下し死亡した。

 蔚山(ウルサン)では、1時間当たり最大139ミリの雨が降り、都心が麻痺した。この日午後1時10分頃、蔚州郡(ウルチュグン)彦陽邑(オンヤンウプ)パンチョン現代マンション周辺の太和江(テファガン)上流の大巌(デアム)ダムの水が氾濫し、マンション入り口の道で住民のチェさん(61)が死亡しているのが発見され、マンション一帯に駐車した車数百台が水に浸かった。彦陽邑の住民らは「近くの大巌ダムの水が氾濫し、周辺地域がすっかり浸水していたのに、事前に避難するよう指示する放送が全くなかった。住民の大半が日常的な台風だとばかり思っていたがあっけなく被害を受けた」とし、怒りを露わにした。

 また、午前11時10分から現代自動車蔚山第2工場の生産ラインの一部が浸水し、工場の稼動が中断された。KTXなど京釜線の新慶州(シンキョンジュ)駅~釜山駅区間の列車の運行も中断された。

 慶尚南道では、午前9時20分頃、巨済(コジェ)市内の鉄塔の電力線が切れ、巨済の8つの邑・面・洞の4万7000世帯以上が停電するなど、慶尚南道全体の約5万2000世帯で電気供給が約2時間中断された。午前9時頃、大田(テジョン)~統営(トンヨン)間高速道路の統営方向の固城(コソン)第3トンネル出口付近では山崩れが起きた。この事故で統営方向2車道がすべて土に埋まり、車両の通行が午後遅くまで中止された。釜山~巨済をつなぐ巨加(コガ)大橋や馬山(マサン)沖合を横切る馬昌(マチャン)大橋は、朝から午後2時頃まで統制された。台風が通過する時間と海水が上昇する満潮の時間が重なったことにより、午前10時頃から約2時間の間、昌原(チャンウォン)市馬山合浦区(マサンハプポグ)馬山海岸道路など慶尚南道地域の海岸道路のあちこちが統制された。

 済州や全羅南道地域にも被害が相次いだ。4日午前零時頃から5日明け方5時頃まで台風が襲った済州では、漢拏山(ハンラサン)の海抜1700メートルのウィッセオルムに1時間当たり最高170ミリの暴雨が降るなど、夜間に659.5ミリのこれまでにない暴雨を記録した。5日未明、済州漢拏山の白鹿潭(ペクノクタム)では、瞬間最大風速59メートルの強風が観測された。これは2003年の台風「メミー」に次いで歴代2番目の強風だ。済州島の全域で合わせて約5万1000世帯が停電になった。5日午前10時まで航空機38便の運航が中断された。

 全羅南道では、収穫を控えた平野の稲1402ヘクタールが倒れたり浸水する被害を受けた。被害は、全羅南道麗水(ヨス)・莞島(ワンド)・新安(シンアン)・長興(チャンフン)・宝城(ボソン)など南海岸側に集中した。晩生種の作物の梨、柿などの落下被害まで集計されると、被害はさらに増えるものとみられる。

全国総合、整理:チェ・サンウォン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-10-05 20:54
http://www.hani.co.kr/arti/society/area/764338.html 訳M.C(1810字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue