登録 : 2016.07.11 06:54 修正 : 2016.07.11 07:05

韓国空軍の業務が一つ増えました。 高さ555メートルのロッテワールドタワーとの衝突を避けながら航空機を運航しなければならなくなったそうです。 このタワーが見えない曇った日は作戦が困難だそうです=イ・ジェウォン//ハンギョレ新聞社
 韓国空軍に業務がもう一つ増えました。 高さ555メートルのロッテワールドタワーとの衝突を避けながら航空機を運航しなければならなくなったそうです。 このタワーが見えない曇った日は作戦が困難だそうです。 投資活性化と雇用創出のためだとして、城南(ソンナム)基地の東側の滑走路を3回なおして装備を補強すれば大丈夫だと言いますが、国籍問題が論議になっているある大企業の利益と国家安保や国民の生命とが取り引きの対象になるでしょうか? 夕映えの川辺で空軍予備役兵長のつぶやきでした。

イ・ジェウォン(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力: 2016-07-05 18:12

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/24560.html A.K

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue