登録 : 2016.05.28 09:18 修正 : 2016.05.29 07:52

米日に外交的負担軽減させるため

日本の広島平和記念公園を訪問したバラク・オバマ米大統領が27日、原爆犠牲者慰霊碑に献花し黙祷している=広島/AP・連合ニュース
韓国人慰霊碑を通り過ぎた理由
米国、「セキュリティーのため」と説明
植民地支配を際立たせるのを避けたか

政府、韓国人慰霊碑に背を向けられても沈黙
G7首脳会議への参加をめぐる問題に
大統領府「出席要請受けていない」

朴大統領、エチオピアで特別演説
「アフリカでセマウル運動に寄与する」

 バラク・オバマ米大統領が27日、広島の平和公園を訪れたが、公園内にある韓国人原爆犠牲者慰霊碑には立ち寄らなかった。オバマ大統領の訪問を見守る米日と韓国の利害関係や見解の相違が大きいためでもあるが、韓国政府がきちんとした対応をしてこなかったことも問題として指摘されている。

 オバマ大統領の広島訪問と関連して関心を集めたのは、朴槿恵(パククネ)大統領の日程だ。朴大統領は今回の主要7カ国(G7)首脳会議の日程と関係なくアフリカ歴訪を推進した。

 日本のメディアは3月から「5月に伊勢志摩で開かれる主要7カ国首脳会議に政府が朴槿恵大統領を招待する方向で調整している」と相次いで報じてきた。当時、テレビ朝日は、日本政府関係者の話を引用して「主要7カ国の他にも複数の国家首脳を招待する慣例がある。日本政府は韓国の朴槿恵大統領を招待する方向で調整している。昨年12月の慰安婦合意以後、関係改善が行われている韓国との連帯を一層強化するのが目的」と報じていた。朴大統領のエチオピア国賓訪問に随行中のチョン・ヨングク報道官は、現地でのブリーフィングを通じ「日本から主要7カ国首脳会議への出席要請を公式に受けていない」と否定し、「アフリカ歴訪の日程は主要7カ国会議のずっと以前に組まれていた」と述べた。米国と日本としては、当事者の韓国の大統領が不在なことで、オバマ大統領の韓国人慰霊碑訪問に対する外交的負担を軽減できた。

 オバマ大統領が広島平和公園を訪問して日本人被爆者には会ったが、韓国人原爆犠牲者慰霊碑に立ち寄らなかったことについて、韓国政府は同日、何の公式論評も出していない。ただ、外交部当局者が匿名を前提に「オバマ大統領が広島平和公園訪問の際の声明で、米現職大統領として初めて広島の現場で韓国人犠牲者を明示的に哀悼したという点を評価する」、「韓国人犠牲者を米国と日本の犠牲者たちと同等な立場で明確に言及したことには大きな意味があると思う」と話した。しかし、オバマ大統領が韓国人原爆犠牲者慰霊碑を訪れていないことについては言及を避けた。

 韓国政府は1カ月前まで、オバマ大統領の広島訪問を「日米両者間の問題」と見なし、事実上、傍観してきたものとみられる。しかし最近になりオバマ大統領の広島訪問が確定され、韓国人慰霊碑訪問が問題として浮上すると、オバマ大統領の韓国人慰霊碑訪問を強引に求めるようになったという。これについてワシントンのシンクタンクの専門家らは「韓国の要求が非常に強く、驚くほどだった」と語った。

 米国は韓国人慰霊碑を訪問しなかった理由として、オバマ大統領のセキュリティーと米国内での政治的反発を考慮した動きのためだと説明したという。オバマ大統領の「謝罪」を要求する日本の被爆者の予期せぬデモなどを考慮し、大統領の動きをできる限り少なくしようとしたというのが表向きの理由だ。

 また、米国の参戦軍人団体などの反発を懸念し、オバマ大統領の広島滞在時間を最大限短縮したものとみられる。滞在時間が長くなるほど、オバマ大統領の今回の訪問を「謝罪」と解釈する余地が大きくなるためだ。オバマ大統領は同日午後5時25分に公園に到着し、午後6時15分に出発。滞在時間は約50分程度だった。

 オバマ大統領は今回の日本訪問を利用し、過去の敵国だった日米が「和解の同盟」を作り上げた点を数回にわたって強調した。その頂点が広島訪問だった。米国としては第3者の韓国が入り状況を複雑にさせることを望まなかったと思われ、日本も長い時間をかけてきたオバマ大統領の広島訪問が、韓国人慰霊碑訪問で色褪せる状況を憂慮したものとみられる。

 日本植民地統治下で広島にいた韓国人8万人のうち5万人ほどが被爆し、3万人ほどが命を失ったものと推定される。これは広島の全被爆者の約10%に達する数値だ。

 一方、エチオピアを訪問中の朴大統領は同日、アフリカ連合会議の特別演説で「アフリカに合わせたセマウル運動に寄与する」と述べ、政府はアフリカ連合に平和基金として200万ドルを支援することにしたと明らかにした。

ワシントン・広島/イ・ヨンイン、キル・ユンヒョン特派員、イ・ジェフン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-05-27 21:06

http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/745809.html訳Y.B

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue