登録 : 2015.11.06 23:56 修正 : 2015.11.07 06:30

チェ・モンニョンソウル大名誉教授、代表筆陣選任2日後に自主辞退

朴槿恵政権の中高校国定歴史教科書代表執筆陣に選ばれたが6日に自主辞退したチェ・モンニョン・ソウル大名誉教授が、任命当日の4日午後にソウル永登浦汝矣島洞の自宅居間で記者たちとインタビューをしている =ヒョン・ソウン記者//ハンギョレ新聞社

 6日、国定歴史教科書の代表執筆陣から辞退したチェ・モンニョン・ソウル大名誉教授(69)は、4日に執筆陣に選ばれた後に「山奥の導師が小川の流れる俗世に出てきた気分」と喜びを隠せなかった。 しかし、引退して8年ぶりに世に再び現れた“老学者”は、セクハラ疑惑で物議をかもし、世に出てきて2日で“山奥”に戻ることになった。

 「国がすることは信じなければならない」。国史編纂委員会が中高校国定歴史教科書の代表執筆者としてチェ教授を選定した4日午後、チェ教授はソウル汝矣島(ヨイド)の自宅で記者団に「政府側に任せれば(教科書が)本当によくなる。 首相までが乗り出して国定教科書に問題はないと言った以上、国家を信じなければならない」として、国定教科書編纂作業に対する期待を隠さなかった。 この日、ハンギョレが自宅を訪ねた時、チェ教授は楽な服装で弟子たちとビールを飲んでいた。 ビール3本が置かれたテーブルに座って取材陣を迎えたチェ教授は、「今朝(国史編纂委員会の記者会見に)出て行くため着替えて待っていたが、朝の8時頃から弟子たちがまた来て引き止めた」と話した。 彼は「昨夜12時頃から40人ほどの全国にいる歴史学教授たちが(記者会見に)出て行くなと連絡してきた。(連絡して来た人々の中には)国定化に反対する人もいるのに、皆出て行かないでくれと言った」と明らかにし、弟子や同僚の引き止めに勝てず自身を連れに来た国史編纂委員会の職員を送り返した事実も伝えた。 その代わりに記者たちと向かい合って座り、これまで自身が執筆に参加した歴史教科書を見せて、今後どのように執筆するかという計画を説明して見せた。

自宅で記者たちとインタビュー
ビール・ワインを空けて食事も
女性記者2人が最後まで残り
セクハラ疑惑に火が点くと“辞意”
チェ教授「容貌を称賛…セクハラの意図はない」
該当記者・新聞社を訪問し謝罪

 チェ教授はこの日、自宅でハンギョレを含む日刊紙・放送など10社余りのメディア取材陣と居間に座ってインタビューを行った。 ビールを飲んだチェ教授は、インタビュー中にワイン1本を空けた。 インタビューの間に食事もし、夜遅くまでインタビューを続けた。 6日、チェ教授はその日の状況を尋ねるハンギョレとの電話インタビューで「ウォッカも私だけ少し飲んだ。私たち皆で分ければ4杯じゃないか」と話した。 チェ教授の話によれば、この日多くのメディア記者が自宅に出入りしてインタビューが続き、朝鮮日報と中央日報の女性記者が最後に自宅に残った。

 しかし6日、朝鮮日報を通じてセクハラ疑惑に火が点くと、チェ教授は直接的な返事を避けながら代表執筆陣を辞退した。 報道が伝えられたこの日午前、自宅を出たチェ教授は先ず国史編纂委員会を訪ねキム・ジョンベ委員長に辞退の意思を明らかにし、次いで朝鮮日報編集局を訪ねて該当記者と編集局長に謝罪の意を伝えて自宅に戻った。これに先立って国史編纂委員会側の辞退圧迫や推奨があったかという質問に対して「私は別に間違ったとは思わないが、とにかく状況がそうなって申し訳ない」と答えた。この日、辞退の意思を明らかにした後に自宅に戻ったチェ教授は、辞退の理由を尋ねる記者たちの質問に対して「様々な所を見て回って考えてみたら、自分が障害物になるようだった」と明らかにした。

 チェ教授は盧泰愚(ノ・テウ)政権の時、初めて高校国定教科書の執筆に参加し、以後2011年まで使われた最後の国定教科書まで古代史の執筆を務めた。 7次教育課程に則り2007年に編纂した高校歴史教科書では、上古史(三国時代以前)の執筆を務めた。 国史編纂委員会がチェ教授の辞退を明らかにしたこの日午後、彼は「(代表執筆陣に選ばれた)2日間、孤軍奮闘して私も悩んだ。いったい誰のためにするのか、どのように引っ張っていくべきなのか(あまり考えずに)躊躇なく引き受けたので、それも弟子たちが揃って引き止めた理由」と話し、執筆陣に選ばれた後の苦悩を打ち明けた。 後悔も口にした。 「友人たち(弟子)の言うことが正しかった。大きな王朝が永く続く時は忠臣が多かった。 弟子たちの言うことをもっとよく聴くべきだったのに…。今は少し残念だが後悔はない。 最善を尽くしたから“事必帰正(万物は正理に帰する)”だ」

キム・ソンファン、ヒョン・ソウン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-11-06 20:41
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/716364.html 訳J.S(2116字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue