登録 : 2015.10.08 00:13 修正 : 2015.10.08 13:58

 「韓国史教科書国定化反対」
 全国で同時多発市民宣言
 教授執筆拒否、教師・父母使用拒否
 本格的な不服従運動の動きも出現

 朴槿恵(パク・クネ)政権が韓国史教科書を国定化する方針を固めた中で、全国各地で国定化反対の“市民宣言”が相次いだ。 9月以後、5万人を超える教授、教師、父母、市民団体が反対声明に参加したが、朴槿恵政権が各界各層の憂慮を無視して国定化を推進していることに対する抵抗が強まっている。 朴槿恵政権が公式に国定化を発表することになれば、教授は執筆拒否、教師と父母は使用拒否を宣言し、本格的な“不服従”に突入する動きも見られる。 現在までに世界各国の在外同胞の約1400人も反対宣言に参加した。
韓国史教科書の国定化阻止ネットワークに参加する市民団体会員たちが7日午前、政府ソウル庁舎前で開かれた「韓国史教科書の国定化反対 全国同時市民宣言」記者会見でスローガンを叫んでいる=連合ニュース
歴史わい曲阻止大田市民運動本部の会員たちが7日午後、政府世宗庁舎教育部前で「韓国史教科書国定化反対 市民宣言記者会見」を開いている=世宗/連合ニュース
忠清南道地域の40余の市民社会団体は7日、忠清南道道庁記者室で記者会見を行い「現在OECD国家の中で国定教科書を使っている国は一つもない」として「韓国史教科書国定化は歴史歪曲と親日行跡美化のためのもの」と主張した=洪城/連合ニュース
韓国史教科書国定化反対慶尚南道民会が7日、道教育庁ブリーフィングルームで記者会見を行い、国定化の推進中断を要求している。 この団体は「韓国史教科書の国定化は権力の露骨な歴史介入」と指摘した 慶尚南道民会には全教組慶尚南道支部など58団体が参加した=昌原/連合ニュース

 約470団体が結成した汎国民連帯機構の「韓国史教科書国定化阻止ネットワーク」(以下 ネットワーク)は7日午前、ソウル、慶尚南道、慶尚北道、大田市、忠尚南道、釜山、光州で記者会見を開き「朴槿恵政権は歴史教育統制の企みを直ちに中断せよ」と求めた。 京畿道と仁川市では宣言文が発表され、全羅南道では8日午前に同じ内容の記者会見が開かれる予定だ。

 ソウル光化門(クァンファムン)の政府ソウル庁舎正門前で開かれた記者会見では、朴槿恵政権の韓国史国定化を「歴史クーデター」と規定した。 パク・ハンヨン民族問題研究所教育研究室長は「これは国定か検定かの問題ではなく、親日・独裁擁護勢力が10年以上にわたり準備してきた歴史クーデター」と訴えた。 ニューライトの代案教科書と教学社版高校韓国史教科書など、一連の「親日・独裁美化歴史作りプロジェクト」を念頭に置いた発言だ。 パク室長は「親日派の息子(金武星<キム・ムソン>セヌリ党代表)と独裁者の娘(朴槿恵大統領)が、大韓民国の憲法を否定したことになる」とし「父親は軍事クーデター、娘は歴史クーデターを起こした」と強いトーンで批判した。

 ソウル地域の「市民宣言文」では、現行の検定韓国史教科書を左偏向・従北と規定するならば、李明博(イ・ミョンバク)政権と朴槿恵政権が左偏向・従北だと言うことと同じと指摘した。 宣言文は「政府が韓国史教科書を左翼偏向・従北(北朝鮮)などと批判し、大学入学検定試験で必須とすることを口実に国定教科書導入の必要性を主張しているが、教育部が左翼向・従北レッテルをはる現在の韓国史教科書は、李明博政権下で作られた教育課程と執筆基準に従って執筆され、朴槿恵政権が検定・審議して通過させた教科書」と説明した。 さらに「しかも検定通過当時に偏向性論争が起きると教育部は修正審議委員会まで急ごしらえで修正・補完を命令し、出版社を前面に出して自分たちが望む内容を全て貫徹させた」と付け加えた。

 父兄の多くは「父母が一つの国定教科書を望んでいる」という政府の論理をきっぱりと拒否した。「真の教育のための全国父母会」の チェ・ウンスン会長は「今回の国定化推進過程で政府は大学入試のための修学能力試験必須科目なので一律の教科書が必要だという父母たちの要求が多いと言って父母を利用している」として「父母が(国定教科書を)要求しているなどと言うな。だから私たち父母が1次国定化反対父母宣言に続き、2次宣言まで出した」と明らかにした。 さらに「多くの父母たちもこの地の市民であるので、胸の中には“うちの子が正しい社会に寄与する人間になるよう願う心”がある」と強調した。

 ソウル市民宣言では、教育の専門性と政治的中立性を規定した憲法の精神を尊重し、韓国史教科書の国定化を直ちに中断すること▽一つの歴史が持つ危険性を警告した憲法裁判所と国際社会の基準に則り歴史教育を統制しようとするすべての企図を直ちに中断すること▽歴史教育で歴史学界と歴史教育界の自律性を保障する制度的装置を直ちに用意することを要求した。

チョン・ジョンユン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-10-07 16:44
http://www.hani.co.kr/arti/society/schooling/711795.html 訳J.S(2283字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue