登録 : 2015.10.08 00:06 修正 : 2015.10.08 04:47

 性売買・淫乱・差別・蔑視など有害掲示物
 セウォル号犠牲者蔑視、5・18民主化運動歪曲など反倫理的文が多数

イルベのサイトからキャプチャー //ハンギョレ新聞社

 「日刊ベスト貯蔵所(イルベ)」が放送通信委員会の審議規定に最も多く違反しているオンラインコミュニティであることが分かった。 差別・蔑視表現掲示物のために是正要求措置を受けた回数も最多だった。

 イ・ゲホ新政治民主連合議員が放送通信審議委員会から提出させた「韓国内主要インターネット・コミュニティ別審議現況」によれば、2013年1月から今年8月末までイルベは合計2907件の掲示物が通信審議規定に違反し、掲示物の削除と利用解約、接続遮断などの是正措置を要求されていた。 「DCインサイド」(2507件)、「ルリウェプ」(144件)、「ポペドリーム」(123件)、「ネイトファン」(109件)、「笑わせ大学」(88件)、「MLBパーク」(88件)が後に続いた。 イルベの反倫理的、極右的意見と画像が公然と流通するオンラインコミュニティで、多数のユーザーがセウォル号犠牲者などを無差別に誹謗して、告訴されると容赦を乞うことを繰り返してきた。

 イルベの審議規定違反文の中には性売買・淫乱文が873件で最も多かった。 審議規定違反2位に上がったDCインサイドの場合、性売買・淫乱文が312件で、これはイルベの3分の1に過ぎなかった。

 チャン・ビョンワン新政治民主連合議員が放送通信審議委員会から受け取った「オンライン差別蔑視表現是正要求現況」によれば、オンライン上での差別・蔑視表現是正要求は、2010年24件から2015年8月現在は632件に急増した。 このうち多くの発源地はイルベのサイトだった。 イルベは2012年から今年上半期までに911件の差別蔑視是正要求を受けた。 単一サイトとしては最も多い。 主に地域および障害者に対する蔑視、日本軍慰安婦に対する蔑視など5.18民主化運動歪曲など反倫理的・反社会的な文が大部分だった。

キム・ウォンチョル記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-10-06 12:02
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/711615.html 訳J.S(1026字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue