登録 : 2015.09.02 09:09 修正 : 2015.09.02 15:39

紫禁城出入口はすでに封鎖

1日午前、北京中心街の天安門広場前の長安街で車両と通行人の統制をする武装警察車両が停まっている=北京/ソン・ヨンチョル特派員//ハンギョレ新聞社
道路沿いに武装警察・公安車両
一群の部隊が整列して行き交い
所々に「爆破防止完了」の封印
広場大型スクリーンで広報映像
遠くに見える望楼は布で覆われ

 1日午前、中国が国家総動員体制で準備中の抗日反ファシスト戦争勝利70周年軍事パレードを2日後に控えた北京の天安門広場周辺に雨が降っていた。タクシーが天安門広場を横切る天安大路に入るとすぐ緊張感がたちこめた。武装警察と公安の車両が列を成して道路沿いに停められ、一群の人民解放軍部隊が整列して通りを行き交った。道路周辺には黒い鉄製バリケードが重ねられ、2日正午から始まる市内中心の封鎖に備えていた。 天安門広場東側のショッピング街、王府井は普段とは違って閑散としていた。

 無数の監視カメラが装着された大路沿いにある街路灯のコントロールボックスには「爆破防止点検完了」の封印が貼られてあった。故宮(紫禁城)に入る出入口はおよそ200メートル外側から立ち入りが禁止されていた。江西省から北京観光に来た20代の女性は、困惑した表情で「もう故宮や天安門広場が封鎖されているなんて知らなかった。明日から入れなくなると思っていたのに」とぼやきながら「テンナ!」(ああ神様!)と叫んだ。

 人の代わりに街を埋めたのは旗だ。パレードの主な行事が行われる長安街と人民大会堂は赤い中国国旗で派手な装いを終えてある。天安門広場の国旗掲揚台周辺には中国を象徴する万里の長城を模した大型スタンドが設置され、西側の人民大会堂前には大型スクリーンが中国の繁栄と発展の様子を紹介する画面を放映している。あちこちの高架道路や陸橋は「中国人民の抗日戦争勝利70周年を盛大に記念しよう」「抗日戦争で殉職した烈士の犠牲を忘れないようにしよう」と書かれた赤い横断幕で塗りつくされたも同然だった。3日午前10時に習近平・中国国家主席をはじめとする世界49カ国元首と最高級指導者が上がることになる、遠くに見える天安門望楼は布で覆われていた。

 天安門広場は、かつて皇帝と高官大爵、使臣以外は出入りが厳格に統制された赤紫色の禁断の城(紫禁城)に回帰した感じだ。新聞やテレビは2日から4日まで天安門周辺の主要道路と地下鉄駅が完全に封鎖されると伝えている。新京報は「2日から4日まで市内中心を行き来する市内バスの236路線、地下鉄10路線の駅が封鎖されるか迂回運行する」と報じた。王府井と西単、前門周辺の商店もすべて店を閉める。さらに天安門広場周辺の住宅街やアパートなどでは、住民がバルコニーに出たり、自宅でガスレンジをつけるのも取り締まりを受ける。模型飛行機やヘリウム風船を飛ばす行為も禁止される。上海証券市場さえ2日で今週の場を締める。

 中国は軍事パレードを愛国心鼓吹の場とするため“厳粛”モードに突入した。中国メディアは「1日から5日までテレビで娯楽、ショー、ドラマ放映を中断する」と明らかにし、「抗日戦争ドキュメンタリーと映画、中華民族の復興を扱った合唱、民族音楽公演などを集中的に放送することになる」と伝えた。3日のパレード当日、生中継のため中国中央テレビ(CCTV)は「90台のカメラと無人機空中撮影を準備している」と報じた。

北京/ソン・ヨンチョル特派員(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-09-02 00:55

http://www.hani.co.kr/arti/international/china/706973.html訳Y.B

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue