登録 : 2015.06.28 23:47 修正 : 2015.06.29 07:42

米軍基地反対運動を続ける大湾宗則氏

 大湾宗則氏(74)は1990年代中頃から20年以上にわたり沖縄と連帯して米軍基地反対運動をしてきた日本の市民運動家だ。 彼は昨年12月に稼動を始めた京都府京丹後市経ヶ岬のXバンドレーダー(AN/TPY-2)設置に反対するための「Xバンドレーダー基地反対京都連絡会」の共同代表も務めている。 大湾氏は米国が韓国にXバンドレーダーなどを含む迎撃システムの高高度防衛ミサイル(THAAD)を配備しようとする理由に関して、「軍事的な目的の他にも韓中関係を悪化させようとする政治的な理由があると見られる」と話した。

韓国に撃つ北朝鮮のミサイルは迎撃不能
中国が韓国に向けて撃つこともない
軍事目的以外の別の目的があると見る
日本にあるTHAADレーダー基地の村の住民たち
低周波騒音に少なからぬストレス

市民運動家の大湾宗則氏 =キル・ユンヒョン記者//ハンギョレ新聞社

-Xバンドレーダーが京都の経ヶ岬基地に設置されてから6カ月が過ぎた。住民たちの生活にはどんな被害があるか?

 「昨年12月にレーダーが稼動して(レーダーに電力を供給するための)発電機を始動した。 すると驚く程大きな低周波騒音が発生した。現在は発電機にマフラーなどを設置して騒音が少し収まったが相変らず住民たちに少なからずストレスを与えている。また、現地の軍人・軍属と関連した17件の自動車事故が発生した。このうち16件は公務中に起きた事件だとして日米駐屯軍地位協定(SOFA)により日本には裁判管轄権がない。 また日本の防衛省は当初、ここに勤める軍人・軍属160人余は近隣のホテルで集団居住する計画といったが、現在までに約30人が村に入ってきて民家を借りて居住し始めたことが把握された。防衛省が最初に住民たちにした約束が全て嘘であったことが確認されている状況だ」

-村の景観被害を指摘する声もあったが?

 「そこは国家が定めた国定公園だ。レーダーが設置された絶壁の下には“穴文殊”と呼ばれる天然洞窟がある。非常に特異な地形で、京都府のレッドデータブック(保存しなければならない天然資源を記録した本)に掲載されている。日本政府は住民の不満をなだめるために京丹後市に10年にわたり30億円に及ぶ米軍再編交付金を支給する計画だ。 このお金が学校給食補助金や医療費負担を一部軽減するのに使われれば、住民たちが以後これをなくすことがかなり難しくなる」

-地域住民の視線から見て米国が日本にXバンドレーダーを設置した理由は何だと思うか?

 「このレーダーは米国のためのものだ。 もし北朝鮮が日本を攻撃するなら、射程距離が1300~1500キロメートル程度のノドン ミサイルを撃てば充分だ。 青森に設置された最初のレーダーはハワイまで飛行できる射程距離8000キロ程度のテポドン2、今回京都の経ヶ岬に設置されたものはグアムを攻撃できる射程距離3700キロ程度のムスダン ミサイルを念頭に置いたものと考える」

-韓国のTHAAD問題についてどう思うか?

 「THAADは高高度終末迎撃ミサイルだ。 終末ということは、大気圏外で迎撃するということで、それなら迎撃高度が120キロ(実際の迎撃距離は40~150キロ)以上にならなければならない。 北朝鮮がミサイルの軌道を(わざわざ)高めて撃たなければならない。 軍事的に話にならない。中国が韓国に向けて弾道ミサイルを発射するということも常識的に有り得ないことだ。 米ソ対立が真っ最中だった1960年代初めのキューバ危機の時にも核兵器は使われなかった。 従って米国が韓国にTHAADを配備しようとしているのは、軍事的な目的より政治的な目的だと見る。 現在アジアにおける米国の影響力は弱まっている。 中国経済がますます大きくなり、今のまま行けば韓中は経済的により一層近づく。 中国が米韓軍事同盟を経済力で揺さぶることになるわけだ。 これを防ぐためにTHAADを通じて韓中関係を悪化させようという米国の下心があるのだと思う。 また、韓国や日本に(ミサイル防衛と関連した)武器を輸出したり、日本の集団的自衛権など排外的愛国主義を助長することもありうる」

-日本市民の反対運動に対する日本政府の反応は?

 「弾圧が続いている。今月4日、京都府警や大阪府警が『Xバンドレーダー基地反対近畿・京都連絡会』メンバーの自宅を含む17カ所を家宅捜索した。これを通じて道路運送法違反という名目で京都で2人、大阪で1人を不当逮捕した。彼らが昨年9月27日にバスを借りて大阪駅から経ヶ岬までメンバーたちと行ってきたことにケチをつけて“無許可で営業した”という罪目を出してきた。しかし、これはメンバーがガソリン代・高速道路料金を分担したに過ぎない。こんな論理が通用するなら、日本の市民が一緒に車を借りて(米軍基地移転反対運動が戦われている)沖縄や(8月に原子力発電所稼動を始める)鹿児島県川内などに応援に行くことができなくなる」

京都/キル・ユンヒョン特派員

韓国語原文入力:2015-06-28 20:26
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/697869.html 訳J.S(2227字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue