登録 : 2015.11.09 01:09 修正 : 2015.11.09 06:55

韓国信用評価、10月までに50社を下方修正

写真は京畿道(キョンギド)平沢(ピョンテク)港の自動車埠頭の全景。 平沢/ニューシス
 今年に入り信用等級が下がった企業が1998年の外国為替危機以来の最大値を記録した。

 8日、韓国の3大信用評価会社である韓国信用評価によれば、今年上半期に信用等級が下がった企業は42社(不渡り1社を含む)で、10月までにサムスンエンジニアリングなど約10企業の信用等級が下方調整された。約50企業の信用等級が下がり、1998年外国為替危機(61社)以来の最大規模を記録した。 信用等級降格企業は年末までにさらに増えると予想される。

 昨年の企業信用等級下落は造船、海運、建設分野で多かったが、今年は多様な業種に広がっている。

イ・ジョンフン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-11-08 19:59
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/716499.html 訳J.S(425字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue