登録 : 2016.09.09 11:02 修正 : 2016.09.09 15:16

地震専門家「水素爆弾ならば失敗と見られる」

 9日、北朝鮮が敢行した5回目の核実験は、これまでで最大の規模であると推定された。

 ある地震専門家は「9日行われた北朝鮮の核実験は、4回目の核実験地である豊渓里(プンゲリ)より東側で行われ、規模は10キロトン±2キロトン程度で、北朝鮮の行った5回の核実験のうち最も大きな規模と推定される」と明らかにした。彼はまた「もし水素爆弾を実験したのなら失敗と見られる」と話した。核実験の時刻は北朝鮮時刻で午前9時0分01秒(韓国時刻では9時30分01秒)で、北朝鮮の政権樹立日である9月9日に合わせて9時ちょうどに発射しようとしたものと推定される。

イ・グンヨン先任記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-09-09 10:45
http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/760697.html 訳J.S(439字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue