登録 : 2015.10.09 23:38 修正 : 2015.10.10 04:25

北朝鮮、10日に党創建70周年記念日

 北朝鮮は10日の労働党創建70周年記念日準備のために総動員体制で全国家的力量を注いできた。 創建日には大々的な新型兵器の公開など大規模閲兵式が行われる。

 米国の北朝鮮専門ウェブサイト「38ノース」は8日(現地時間)、平壌(ピョンヤン)美林(ミリム)飛行場の6日時点の衛星写真を分析した結果、閲兵式の準備に参加する兵力用と見られるテントが800個に増えたとし、北朝鮮が10日の閲兵式に史上最大規模の兵力を動員すると見られると明らかにした。 北朝鮮は今年5月から美林飛行場に兵力と戦闘機、兵器などを配置して数カ月にわたり行事を準備しているという。

 9日、韓国統一部当局者の話によれば、今回の党創建閲兵式には今年初めて公開した潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)や過去の閲兵式にも登場したことのあるKN-08ミサイルの改良型をはじめとする移動式大陸間弾道ミサイル(ICBM)が登場すると予想される。 統一部当局者は「党創建70周年であるため、これまで未公開の新型兵器を誇示するものと見られる」と話した。 ヤン・ムジン北韓大学院大学教授は「改良型放射砲や新しい人工衛星、2012年の金日成生誕100周年記念日に登場した火星13号(KN-08)を改良した大陸間弾道ミサイルが出てくるかもしれない」と予測した。38ノースの衛星写真を分析したジョセフ・ポミュデス研究員は「弾道ミサイル発射台のような装備写真では識別できなかったが、大型テントに移送しておいたり閲兵式が迫った時に移動させることがあるだろう」と話した。 大規模な祝賀飛行やマスゲーム、たいまつ行進、水上公演なども準備されていると伝えられた。

「民生に言及…関係改善の信号」と分析
金正恩の“二行祝電”と対照的
10日の閲兵式は史上最大規模と予想
潜水艦発射ミサイルなど公開か
短距離ミサイル発射の兆候も
金正恩の対南・対外発言に注目集まる

北朝鮮労働党創建70周年行事分野別準備動向 =韓国統一部提供//ハンギョレ新聞社

 北朝鮮は中国、キューバ、東南アジア国家など20余カ国に党創建日行事への招請状を送ったと韓国政府は把握している。 中国権力序列5位の劉雲山共産党政治局常務委員を団長とする訪北代表団は、9日平壌に到着して4日間の日程に入ったと中国新華社通信が伝えた。

 また、習近平中国国家主席もこの日、金第1書記宛てに長文の祝電を送り「我々は朝鮮と友誼を発展させることを念願する。また、地域と世界の平和と安定のために建設的な努力を発揮することを期待する」と明らかにした。習主席の言及は金第1書記の執権能力を一定部分認める力を与えるものと解釈される。北京の外交消息筋は「経済発展と民生改善に具体的に言及したことが目につく」として「習主席が金第1書記を肯定的に評価し関係改善の信号を送ったようだ」と話した。 これに先立ち北朝鮮は先月30日、中国国慶節(10月1日)に合わせて金正恩第1書記名義で習主席に僅か2行の儀礼的祝電を送っていた。 北朝鮮は米国のCNN、AP等20~30の海外報道機関も招請したと伝えられた。

 北朝鮮が長距離ロケット発射と核実験を党創建日前に強行する可能性はなくなった。 ホン・ヨンピョ統一部長官は8日、国会国政監査で「現在(長距離ロケット発射の)切迫した兆候はない」と明らかにした。少なくとも一週間、長くて3~4週間のロケット発射準備期間を考慮すれば、党創建日以後にもしばらくは発射はないと見られる。 ただし、ハン・ミング国防部長官は8日、「北朝鮮は東倉里(トンチャンリ)ではなく他の地域から短距離ミサイルを発射する可能性はある」と指摘した。

 北朝鮮は金正恩第1書記の政治功績宣伝用の建設にも力を集中している。今月3日には13年越しの白頭山(ペクトゥサン)英雄青年発電所を完工、平壌の大同江(テドンガン)沿いの未来科学者通りには53階建ての超高層アパートと5階建てデパート蒼光商店などを建設させ、平壌のスカイラインを変えた。大同江を航行する1230人乗りの大型遊覧船(総合奉仕船)ムジゲ(虹)号も先月28日に建造を終えた。

 北朝鮮は朝鮮共産党西北五島の党責任者および熱誠者大会が開催された1945年10月10日を朝鮮労働党の創建日として公式化し、1949年から「社会主義名節」として記念している。前出ヤン・ムジン教授は「今年末あたりに金正恩第1書記が労働党政治局の拡大会議を開き党創建70周年を総括し、金正恩時代の“名実共に新しい組織と人事政策、思想路線”を提示する可能性がある」と話した。

キム・ジフン記者、北京/ソン・ヨンチョル特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-10-09 22:04
http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/712234.html 訳J.S(2093字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue