登録 : 2015.06.19 09:48 修正 : 2015.06.19 10:42

18日午前、大邱広域市達城郡求智面の洛東江一帯にアオコが発生し、川の水が濃い緑色に変わっている=大邱/イ・ジョンア記者//ハンギョレ新聞社
 大邱(テグ)広域市達城(タルソン)郡の船着き場前の洛東江(ナクトンガン)に18日午前、アオコが広がっている。韓国水資源公社のモーターボートがアオコをかき乱すために水面を旋回している。いくら見ていても川の水は死んだように止まっている。心配な目つきで船着き場に現れた住民のキム・ソクトンさん(60)は「4大河川工事が始まる前はこんな光景を見たことがない。水門を少し開けたところでどうにもならない。流れてこそ川であって、あれはいったいなんのマネだ」と不愉快な表情をした。空のように青い本来の色を失い、海に向かってこれ以上力強く走ることができないあのあの川の姿は、自然を勝手に断ち切った人間に送られた警告だろう。私たちはどう答えればいいのだろうか。無人機を飛ばして撮った。

大邱/イ・ジョンア記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

18日午前、大邱広域市達城郡求智面の洛東江一帯にアオコが発生し、川の水が濃い緑色に変わっている=大邱/イ・ジョンア記者//ハンギョレ新聞社

18日午前、大邱広域市達城郡求智面の洛東江一帯にアオコが発生し、川の水が濃い緑色に変わっている=大邱/イ・ジョンア記者//ハンギョレ新聞社

18日午前、大邱広域市達城郡求智面の洛東江一帯にアオコが発生し、川の水が濃い緑色に変わっている=大邱/イ・ジョンア記者//ハンギョレ新聞社

韓国語原文入力:2015-06-19 08:43

http://www.hani.co.kr/arti/society/environment/696582.html訳Y.B

  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue