登録 : 2015.06.19 09:42 修正 : 2015.06.19 10:43

多目的実用衛星(アリラン) 3号が22日撮影した昭陽江ダムの水の流れ。ソウル、京畿道、江原道など中部地域を襲った深刻な日照りで川の水が底をつこうとしている=韓国航空宇宙研究院提供//ハンギョレ新聞社
 多目的実用衛星(アリラン) 3号が22日撮影した昭陽江(ソヤンガン)ダムの水の流れを撮った映像。ソウル、京畿道、江原道など中部地域を襲う深刻な日照りで、川の水が底をつこうとしている。ソウルと江原道・麟蹄(インジェ)の3月の降水量はそれぞれ7.1ミリ、5.1ミリで、平年(1980~2010年30年平均)の15%ほどに過ぎない。アリラン2号が2012年4月20日に撮影した映像と比較すると水量の違いが明確に現れる。アリラン3号は2012年、2号は2006年に発射された。

韓国語原文入力:2015-06-18 22:08

http://www.hani.co.kr/arti/society/area/696681.html訳Y.B

  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue