登録 : 2013.05.14 16:15 修正 : 2013.05.14 23:20

外交家、単純な偶然の一致意見が多いが
アメリカ情報誌 "ドイツ総理がナチの服を着たようなこと"

安倍晋三日本総理が去る12日、宮城県東松島市の航空自衛隊基地を訪問し、機体番号が‘731’のアクロバット飛行団訓練機の操縦席に座りサムズアップして写真に収まっている。 安倍晋三フェイスブック ファンページ

 日本が歴史認識問題で韓国・中国などと葛藤を生じさせている中で、安倍晋三日本総理が去る12日 航空自衛隊訓練基地を訪問した時に旧日本軍の細菌部隊の名前を連想させる731という機体番号の訓練機に搭乗していた事実が明らかになり、話題になっている。

 安倍総理は当時、宮城県東松島市の航空自衛隊基地を訪問して、機体番号が‘731’であるアクロバット飛行団訓練機の操縦席に座りサムズアップして写真に収まった。 この写真は<共同通信>等を通じて世界各国のマスコミに転送された。 731部隊は第2次世界大戦時、日本帝国関東軍の所属で、生化学兵器の研究開発過程で多くの韓国人・中国人捕虜と住民を対象に反倫理的な生体実験をした部隊だ。

 外交家らは安倍総理が731部隊を奉る理由がないだけに、単純な偶然の一致と見ている。 しかし米国ワシントンの政治・外交情報誌ネルソン リポートはこの写真について「ドイツ総理が‘面白半分で’ナチ親衛隊のユニホームを着て現れるのと同程度」と分析した。

 安倍総理は2006年7月にも731部隊と関連して話題になった経緯がある。 当時(TBS)のニュース番組である‘イブニング 5’は731部隊と関連した特集を放映し、官房副長官だった安倍の写真を約3秒間放送した。 これについて(TBS)が意図的に右翼指向の強い安倍官房副長官を731部隊と結びつけたのではないかという疑惑が起きた。 (TBS)は 「狭い記者室で資料画面を撮影する過程で偶然に付近の小道具室にあった安倍副長官の写真パネルが映った」と釈明し謝った経緯がある。

東京/チョン・ナムグ特派員 jeje@hani.co.kr

韓国語原文入力:2013/05/14 15:47
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/587354.html 訳J.S(974字)

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue