本文に移動
全体  > 文化

サッカー=プレミアリーグ得点1位のソン・フンミン、「次はヨーロッパリーグ」

登録:2020-10-28 02:07 修正:2020-10-28 08:33
ソン・フンミン(28、トッテナム)が27日(韓国時間)、英国バーンリーのターフ・ムーアで行われたバーンリーとのイングランド・プレミアリーグ(EPL)アウェー戦で決勝ゴールを決め、セレモニーを行っている/AFP・聯合ニュース

 「さあ、次はヨーロッパリーグです」

 イングランドのプレミアリーグ(EPL)で得点単独1位(8ゴール)となったソン・フンミン(28、トッテナム・ホットスパー)が、欧州サッカー連盟(UEFA)ヨーロッパリーグへの野心をあらわにした。

 ソン・フンミンは27日(韓国時間)、英国バーンリーのターフ・ムーアで行われた2020~2021プレミアリーグ第6ラウンドの対バーンリー戦で、1-0で勝利した。試合後、ソン・フンミンはチームのツイッターに公開された映像メッセージで「月曜日の夜、厳しい試合で勝ててうれしいし、何よりも勝ち点3をあげて幸せ」と感想を伝えた。続いて「次はヨーロッパリーグだ。行こうスパーズ!」と付け加えた。トッテナムは30日にロイヤル・アントワープ(ベルギー)とヨーロッパリーグのグループリーグの試合を控えている。

 ソン・フンミンは同日の試合で、後半31分にハリー・ケインのパスを受け、ヘディングで決勝ゴールを決めた。この得点でソン・フンミンはリーグ8ゴールとなり、エヴァートンのドミニク・キャルバート=ルーウィン(7ゴール)を抜いて、得点で単独首位に躍り出た。ヨーロッパリーグで決めた2ゴールを加え、シーズン10ゴールの高地にも立った。4試合連続得点記録(レギュラリーグ3ゴール、ヨーロッパリーグ1ゴール)もマークした。ソン・フンミンは昨シーズン、バーンリーとの試合で70メートルを疾走して得点を挙げ、プレミアリーグの「今年の得点」を獲得してもいる。

 トッテナムはこの日の勝利で3勝1敗2引き分け(勝ち点11)を記録し、リーグ5位へと上昇した。

イ・ジュンヒ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
http://www.hani.co.kr/arti/sports/soccer/967401.html韓国語原文入力:2020-10-27 14:51
訳D.K

関連記事