登録 : 2017.08.17 09:30 修正 : 2017.08.18 07:58

日帝強制徴用犠牲者の遺体奉安委員会会員らが15日午前、光化門広場で開かれた日帝強制徴用犠牲者国民追悼祭で33人の遺体を祭壇に移している。東京の在日朝鮮人の寺である国平寺に安置されていた無縁の犠牲者のうち一部が京畿道高陽市のソウル市立昇華院に移され安置される//ハンギョレ新聞社
 

 日帝強制徴用犠牲者の遺体奉安委員会会員らが15日午前、ソウル鍾路区(チョンノグ)の光化門(クァンファムン)広場で開かれた日帝強制徴用犠牲者国民追悼祭で、33人の遺体を祭壇に移している。遺体33体は日本の東京にある在日朝鮮人のための寺である国平寺に安置されていた無縁の犠牲者のうち、一部が16日に京畿道高陽市(コヤンシ)のソウル市立昇華院に移され安置される。

日帝強制徴用犠牲者の遺体奉安委員会会員らが15日午前、光化門広場で開かれた日帝強制徴用犠牲者国民追悼祭で33人の遺体を祭壇に移している。東京の在日朝鮮人の寺である国平寺に安置されていた無縁の犠牲者のうち一部が京畿道高陽市のソウル市立昇華院に移され安置される//ハンギョレ新聞社

ペク・ソア記者//ハンギョレ新聞社 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力: 2017-08-16 15:13
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/806998.html (M.C)

  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue