登録 : 2016.08.06 08:28 修正 : 2016.08.06 09:05

白頭大幹の頂点を成す智異山(チリサン)は漢拏山(ハルラサン)と徳裕山(トギュサン)とともに世界的にも珍しい種の朝鮮モミが群状で自生する地域だ。10年ほど前から漢拏山で始まった朝鮮モミの群状枯死の波が急速に智異山を襲い始めている。天王峰と般若峰一帯では真っ赤な朝鮮モミを見つけるのがほとんどできないほどだ。「緑色連合」は先月、天王峰と般若峰一帯の朝鮮モミの群状枯死の実態を調査した。骨だけになった魚のようにやせ細った姿を残したまま倒れた朝鮮モミの群落は私たちに何を語りかけているのだろうか。

 死の波が森を襲っている。雄大な智異山が長い年月をかけ守ってきた珍種の朝鮮モミがあっという間に死を迎えている。おそらく気候変動によるものと思われるだけで、まだ原因は明確になっていない。朝鮮モミは世界で韓国の智異山、漢拏山、徳裕山にだけ自生する国際的な保護種だ。韓国特産種らしく学名(Abies koreana WILS)にも「朝鮮」が入っている。朝鮮モミの群状枯死が現われたのは過去10年以内の新しい出来事だ。始まりは漢拏山だったが、すでに智異山でも群状枯死の現象がはっきりと現れている。

 緑色連合は先週7月15日から30日までの半月間、2回にわたり智異山の朝鮮モミの実態を調査した。調査した地域は東部の智異山頂上の天王峰一帯と西部の智異山頂上の般若峰周辺。調査結果は急激な群状枯死の進行。両地区で朝鮮モミが急速に群れを成して死んでいくのが確認できた。人が足を踏み入れた登山路周辺の朝鮮モミでは健康な個体がほとんど残っていないほどだった。直径10~40センチから高さ3~20メートルの大小に関わらず一挙に死の淵へと向かっている。枝の先を見ると、ほとんどの葉が半分以上落ちていたり、赤い色へと変わって落ちていた。葉が消えた小枝はまるで魚の骨のようにやせた姿を訪ねる人に晒していた。

 今年4月、緑色連合は智異山の朝鮮モミ、雪岳山のトドマツなど主要な高山針葉樹の群状枯死の実態を発表している。2014年3月から2016年3月まで2年間行ったモニタリングの結果をもとにした。しかし、今年の春を過ぎ、死が広がるスピードは早まった。手のつけようがないこうした状況はなぜ起きるのか、一体私たちに何ができるのか、いくつかの疑問が行き交うが、まだこれといった解決策はない。

写真1。般若峰の頂上近くにやせた姿を晒して横に倒れてしまった朝鮮モミの姿だ//ハンギョレ新聞社

 般若峰の頂上近くにやせた姿を晒して横に倒れてしまった朝鮮モミの姿だ。朝鮮モミは根が横に広がる針葉樹の特性を持つため、枯死木になれば立っていることできず倒れてしまう場合がしばしばある。傾斜地に木々が倒れていれば、大雨の際に土砂崩れにつながる危険が高まる。

写真2。小枝の先から葉が徐々に消えていく(写真2)のが死の始まりだ=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

 小枝の先から葉が徐々に消えていくのが死の始まりで、

写真3。青い葉が赤く変わって一枚ずつ落ちる=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

 青い葉が赤く変わって一枚ずつ落ち、

写真4。葉がほとんど残らない状態=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

 結局、葉がほとんど残らない状態になる。ここまでくれば朝鮮モミが再び息を吹き返すことはほとんど不可能だ。最高峰の天王峰周辺にも枝だけを残して死んだ朝鮮モミが散在する。

直径40センチ、高さ20メートルにもなる大型の朝鮮モミも例外ではない。

写真6。天王峰から中山里に続く登山路には生きている朝鮮モミがほんの数本にもならないほどだ=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

天王峰から中山里に続く登山路には生きている朝鮮モミがほんの数本にもならないほどだ。

写真7。枯死してしまった朝鮮モミの姿=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

写真8。数百本の朝鮮モミが群状枯死してしまった般若峰の頂上付近の森は、まるで巨大な山火事にあった現場のように変わってしまった=ソジェチョル緑色連合提供//ハンギョレ新聞社

 数百本の朝鮮モミが群状枯死してしまった般若峰の頂上付近の森は、まるで巨大な山火事にあった現場のように変わってしまった。

 智異山に先立ち朝鮮モミの群状枯死が起きた漢拏山は、韓国が国際社会に徹底した保全を約束して世界自然遺産に登録された場所だ。智異山は韓国国立公園1号で、朝鮮半島の尾根をなす白頭大幹の頂点でもある。しかし、目の前で朝鮮モミが大切な命を失っているというのに、私たちはこれといった関心も示してこなかった。今や死の記録が必要な時だ。枯死木の巨大な展示場に様変りしている智異山、すでにそこは朝鮮モミの墓場にすぎない。

智異山/ソジェチョル緑色連合専門委員(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-08-05 20:25

http://www.hani.co.kr/arti/society/environment/755386.html訳Y.B

関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue