登録 : 2015.08.27 22:50 修正 : 2015.08.28 06:19

大田複合バスターミナル近くのコテル ヤジャ1号店 =ヤノルジャ提供//ハンギョレ新聞社

 「ホテルを利用すれば費用が負担だし、モーテルを利用すれば人目が気になる? それならコテルをご利用ください」

 遊び文化専門企業ヤノルジャが新概念の宿泊施設「コテル(KOTEL)」を披露した。大田(テジョン)複合バスターミナル近隣に「コテルヤジャ」1号店を開いた。 この会社は加盟店方式でコテルを全国に拡大する計画だ。 全国のどんなモーテルでもコテルヤジャ1号店水準の条件を備えれば、“コテル”ないし“コテル ヤジャ”ブランドを使えるようにする。そのために最近パートナーズ・インベストメントから100億ウォン(約10億円)の投資を受けた。

 コテルは清潔で、安全で、宿泊費が安い中小型の宿泊施設だ。公共交通を利用して地域の伝統市場や美味しい店・祭りなどを訪ねる都市型内国人旅行者、ビジネス旅行客、外国人観光客などがターゲットだ。 ヤノルジャのイ・スジン代表は「ホテルとモーテルに二分されていた国内宿泊施設を細分化して、否定的認識が強かったモーテルの施設とサービスを改善してみようということだ。合わせて外国人観光客の急増と大規模行事開催等にともなう宿泊施設の一時的不足問題も解消できる」と話した。

大田複合バスターミナル近くのコテル ヤジャ1号店の客室 =ヤノルジャ提供//ハンギョレ新聞社

 コテルヤジャ1号店の場合、駐車場に明るい照明が設置され、フロントやお客さんの待機場所もオープンラウンジ形態になっている。 成人放送チャンネルは提供されず、専門防疫業者を通じて清潔を維持する。 成人用品は別途「カップルボックス」で製作され、顧客が要請する時にのみ提供される。 旅行者が集まって情報を交換できるラウンジが用意され、ビジネスマンのために超高速インターネットに連結された個人用コンピュータとプリンタも設置されている。 ゲストハウスの長所を活かし、共同炊事施設も用意されていて、荷物の保管サービスも提供される。 料金は周辺モーテルの利用料と同等だ。

 イ・スジン代表は「1号店利用者の評判が良い。既存モーテルを相手にコテルへの転換コンサルティングを実施し、施設およびサービスの改善を通じて私たちが提示した条件を備えればコテル ヤジャのブランドを使えるようにし、540万人余がダウンロードした宿泊アプリを通じて広報と広告を行う」と話した。

キム・ジェソプ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-08-27 17:39
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/706266.html 訳J.S(1181字)

  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue