登録 : 2017.11.09 22:45 修正 : 2017.11.10 08:25

12月中に126ウォンから529ウォンに 
「一般たばこの90%水準」国会通過

巻たばこ型電子たばこ「アイコス」=資料写真//ハンギョレ新聞社
 2カ月余りの論議の末に「アイコス」「グロー」など巻きたばこ型電子たばこに賦課される個別消費税を、一般タバコの90%水準に引き上げる個別消費税法改正案が9日の国会本会議で議決された。これに伴い、アイコスなどにかかる個別消費税が来月中に一箱あたり126ウォン(約13円)から529ウォン(約55円)に上がることになる。

 企画財政部は市場で値上げを予想した買い占めの憂慮が出ているとし、「巻きたばこ型電子たばこの買い占め、売り惜しみ行為指定などに関する告示」をこの日正午から今後1年間施行すると明らかにした。今後、メーカーと輸入販売業者は毎月の搬出量が直前3カ月間の月平均搬出量の110%を超過できず、卸売業者と小売業は買い入れ量が直前3カ月間の平均の110%を超えてはならない。これに反した場合、2年以下の懲役または5千万ウォン以下の罰金に処されることになる。

パン・ジュノ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2017-11-09 17:40
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/818289.html 訳J.S(571字)
関連記事
  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue