登録 : 2016.02.06 07:31 修正 : 2016.02.06 08:53

イ・セドル9段//ハンギョレ新聞社
 イ・セドル9段とグーグルの人工知能「アルファゴー(AlphaGo)」の囲碁対局日が確定した。グーグルは初の対局を来月9日にソウルで開く予定だと5日明らかにした。グーグルの人工知能子会社ディップマインドが開発したアルファゴーは先月、人間のプロ囲碁棋士の中国出身ファン・フイ2段を破り大きな注目を集めた。今回の対決で人間の最高手であるイ・セドル9段が自尊心を守れるか、人工知能がチェスに続き囲碁まで人間を征服するのか世界的な関心が集まっている。計5回の対局は、2局が10日、3局が12日、4局が13日、5局が15日の順に開かれる。すべてユーチューブで生中継される予定だ。優勝者には100万ドル(アルファゴーが勝った場合は寄付)の賞金がかかる。

グーグルの人工知能「アルファゴー(AlphaGo)」//ハンギョレ新聞社

(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2016-02-05 21:06

http://www.hani.co.kr/arti/economy/it/729586.html訳Y.B

  • 오피니언

multimedia

  • most viewed articles
    • hotissue